一日一食マイクロダイエットに置き換える食事法とは!?

10代や20代の頃は食事の量を気にせず食べても太らなかった。

30代になっても若い頃と同じ量の食事をしているだけなのに急に太り始めてこれって中年太りってやつか?と自分の身で実感している人は多いのではないでしょうか?

30代になると1日に必要なカロリーが若い頃よりも少なくなるのにも関わらず、食べる量は以前と同じままなので
明らかに食べ過ぎの状態なのです。

本来であれば食べる量を減らすか、カロリーを消費させるために運動をするかしなければいけません。

しかし30代になると責任のある仕事も増え忙しくなりますし、プライベートも結婚し子供が生まれてバタバタとします。

つまりダイエットに時間をかける余裕もないのが30代なのです。

もう40代、50代になると今度は健康に気遣うようになりますが、30代はまだ若いから大丈夫だという気持ちもあるため
なかなか摂生出来ない訳です。

ですが40代や50代になったからいきなり不健康になるというわけではなく、生活習慣病のように若い頃からの生活の
積み重ねが健康にとっては非常に重要なのです。

何が言いたいのか?というと30代の中年太りは放置してはいけないという事です。

そしてお勧めしたいダイエット方法はマイクロダイエットです。

マイクロダイエットとは一日一食分の食事をマイクロダイエットに置き換える食事法です。

普通食事制限をするとカロリーだけではなく、一日に必要な栄養素も不足してしまいがちですが、マイクロダイエットの中にはビタミンや食物繊維、タンパク質などたくさんの栄養素が含まれるため逆に栄養のバランスがとれた食事になるのです。

もちろんカロリーは少ないですが、少ないからすぐにお腹がすいてしまうという事がなく満腹感が得られます。

つまり1食分を置き換えダイエットですから、忙しくても問題なく始める事が出来るでしょう。

マイクロダイエットは大手の通信サイトから購入する事が可能です。